SEOで検索エンジン上位表示!猿でも出来るSEO対策

新着情報などのご紹介です!
猿でも出来るSEO対策サーチエンジンへの登録基準が変わりました。あまりにもスパム行為が多い為です。登録をご希望の方はこちらから仮登録後、こちらから申請済みの連絡をお願いします。
【PR】無料で効果絶大の情報は、イッキヨミ!でGET。

猿でも出来るSEO対策 (テキスト)

テキストマッチング

今回はテキストマッチングについてSEO対策を考えていきます。

テキスマッチングとは、効率よくキーワードなどを絡めて、文章を構成して行こうという考えです。

皆さんはホームページで文章を書かれる時、何を1番考えて文章を構成されますか?多分ほとんどの方は、商品の説明やその効果、又は値段のことなどではないでしょうか?もちろん、当然商品の説明を行なわなければ、何の商品かわからない場合もありますし、ユーザーも何のサイトなのか訳が分かりません。

当然のことですよね!

しかし、問題はその書き方にあります。ただ説明を分かり易く親切丁寧に書いても、それは人間に対しての文章でしかありません。

SEO対策を行なう上では、検索エンジンに対しての文章構成が必要になって来るのです。

なんて言っていますが、基本的にはうまく重要なキーワードを使ってあげればいいのです。以下の例文をご覧下さい。

SEO対策とは、様々な面からロボットが重要としている部分を把握し、ホームページ自体を検索エンジンに対して、重要な要素が多いものにする事によって、上位に表示させる対策のことです。

次にこちらはどうでしょうか?

SEO対策とは、様々な面から検索ロボットが、SEO対策を行なう上で重要としている部分を把握し、ホームページ自体を検索エンジンに対して重要性が多いものにすることで、検索エンジン上位表示を行なう。
それがSEO対策なのです。

いかがでしょうか?同じようなことを言っていますが、最初の文章では何が1番重要かがいまいち分かりにくいのではないでしょうか?

ただ説明をしているという感じですよね?

次に、2番目に書いた方は、「SEO対策」という言葉が3回も出てきていますし、SEO対策に関連する、「検索」ですとか「検索エンジン」などという言葉も多く出てきています。

そうです!SEO対策を行なう上で、検索エンジンは出現頻度の高いキーワードを重要性の高いものとして認識します。また検索エンジンは上記のような文章を1つ1つの単語として認識します。

SEO┃対策┃と┃は┃、┃様々┃な┃面┃から┃ロボット┃が┃重要┃と┃して┃いる┃部分┃を┃把握┃し┃、┃ホーム┃ページ┃自体┃を┃検索┃エンジン┃に┃対┃して┃、┃重要┃な┃要素┃が┃多い┃もの┃に┃する┃事┃に┃よって┃、┃上位┃に┃表示┃させる┃対策┃の┃こと┃です┃。┃

この様に検索エンジンのロボットは理解をしますので、この考えを踏まえた上で各文章を単語として組み立てることによって、SEO対策上有利な文章構成が可能となってきます。

ようは、重要なキーワードは適材適所出現させてあげると言うことです。

これだけでは少しイメージがつきにくいかと思いますので、
簡単な例をだしてみますね。

例えば以下の文章があったとします。赤文字の文章に注目してください。

その詳細に関しては、当サイト掲示板に書いてある通り・・・・です。

まあ、普通ですよね。しかし、少しもったいないといいますか、もう少し丁寧に伝えてあげることによって自然とSEOの効果も変わってくるのです。

SEO対策の質問の詳細に関しては、猿でも出来るSEO対策内SEO対策質問掲示板に書いてある通り・・・・です。

・・・省略をしないのです。

もちろん時と場合、過剰な出現頻度により違和感を感じるほどとはいいませんが、結構使ってあるんですよね「これ」・「あれ」・「ここ」・「こちら」といった表現方法。

表現を具体的に単語で表すことによって、自然な流れのもとSEO対策を考慮した文章を作成することが可能です。とても簡単ですので、是非意識しながら作ってみてください。

しつこいようですが、テキストに対しての対策を行なう場合、あくまでも自然な流れの中で行なうことが重要になってきます。あまり無理やりキーワードを使って不自然な構成になり、見ている人間の方が違和感を感じ、気持ち悪くなってしまっては逆に悪い印象を与えてしまいます。

テキストマッチングの考え方は、賛否両論あり色々な考え方があるようですが、やはり自然な流れで記述するということが一番ではないでしょうか?

非常に簡単そうで、実は難しいのですが、SEO対策には必須の項目です。
記述する内容があってこそ、SEO対策を行なうことが出来るのですから。

皆さんも今一度、文章を見直されてみてはいかがでしょうか?

※注意
よく同じ単語や文章を、ホームページの下の部分などに、大量に 書きまくっているホームページや、白い背景に白い文字(普通は見えない)、極小文字、等々を行なっている方を見かけますが、これは完全なスパム行為です。

今後、検索エンジンが、その様なサイトを一斉に撤廃または、上位表示不可能にするとされていますので、現在行なっている方は早急に止めた方が賢明でしょう。

 
当サイトが週間SPA!より取材を受け「集客のキモ、SEOに効果的なテクニック!」として掲載されました。

週間SPA!より取材を受けました。

猿でも出来るSEO対策メニュー
SEO対策初心者はココから!
Yahoo!ディレクトリ登録でSEO
猿でも出来るSEO対策(基本編)
こんな事でもSEO対策
ちょっぴり高度なSEO対策
SEOスパム
便利なSEO対策ツールを紹介
免責事項とコンタクト
Powerd by Jigsaw
W3C CSS
W3C XHTML

上記の「W3CCSS」と「W3CXHTML」のバナーをそれぞれクリックしてみて下さい。もしW3C勧告に従い、正しいホームページ構成になっていれば、リンク先のようにバナーの使用を許可する文章が表示されます。ご自身でも調べてみたい方は、CSSを調査!でCSSが、HTMLを調査!でHTMLがそれぞれ調査できます。

上手く表示されない場合、セキュリティーソフトなどが問題となる場合があります。

クリックで救える命がある